カテゴリー:呼吸器系に作用する薬剤

ベラチン

カテゴリー:β2刺激薬

交感神経のβ2受容体を刺激することで気管支筋を拡張させます。 通常、気管支ぜん息、急性気管支炎、慢性気管支炎、ぜん息性気管支炎、肺気腫、珪肺症、塵肺症の気道閉塞性障害にもとづく呼吸困難などの諸症状の改善に用いられます。

メプチン

カテゴリー:β2刺激薬

気管支をひろげて呼吸を楽にする薬です。 通常、気管支喘息、慢性気管支炎、肺気腫、急性気管支炎の症状(息苦しさなど)の改善に用いられます。